ボーカロイド☆ボカロの大好き初音ミク&ラルクサイスのブログ(ブログ終了)

ボカロ歴5年のラルクサイスがやってるボカロブログ。 一番好きなボカロは初音ミク、二番目は弱音ハク姉さんw ミクが生まれた年からボカロを見守ってる奴ですw ブロ友ならなるからね。初音ミクが書く日記もあります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オリジナル小説第2弾『初音ミクの1人暮らし』第1ミク『1人暮らしの始まり』

こんにちは!ラルクサイスだぜ!

小説第2弾ですよ!
なぜミクが主役かって?
ミクが俺の嫁だからですよ~!
なので初音ミクの1人暮らしです。

もちろん『俺の世界』もやります!同時進行です。

では↓から本編です





ミク『ふー…片付け完了!』

初めまして、初音ミクです。今日から1人暮らしです!ちょっとドキドキしてます…

1人暮らしは楽しいのかな?寂しいのかな?いろいろと考えてます!

ルカ姉とリンは寂しいって言ってたけど、これも新しい一歩だと私は思います!

これからは日記を書こうかなと思います!

今書いてるのは今日の記録です。
また今日の夜に書きます。
ミク『これでよしと…あっそうだ、この階の人に挨拶に行かないと!』
………502室…………

ピンポーン
ミク『…いるかな?』
ガチャ
羅流究サイス『ふぁ…ん~誰?』
ミク『こんにちは!501室に引っ越してきた初音ミクです!挨拶に来ました』
サイス『ああ!ご近所さんか!これはこれはどうもご丁寧に…あっそうだ!挨拶しまわってるなら俺も手伝うよ』
ミク『良いんですか!』
サイス『うん、暇だしwしかもこの階のやつは知り合いだしね~』
ミク『ありがとうございます!羅流究サイスさん!』
サイス『別にいいよwあとサイスって呼んでwそっちの方が気楽だし』
ミク『あっ、わかりましたえっと…じゃあサイスさん?』
サイス『それでいいよ、じゃあ行こうか』

…………503室…………
サイス『おーいデルヘー!さっさと出てこいYO!』
ドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドン
ガチャ
出亞オルヘ『うるさいなぁ!ドンドン叩くなよ!サイス!』
サイス『いいから!それよりほら!501室に引っ越してきた初音ミクさんだよ!』
ミク『あっ、こんにちは!501室に引っ越してきた初音ミクです!これからよろしくお願いします!』
オルヘ『…かわいい…』
サイス『なんて?』
オルヘ『何もない、こちらこそよろしく。バイト以外暇だから、何でも聞いて』
サイス『俺も』
ミク『ありがとうございます!これからよろしくお願いします!』
サイス『明るいな君w』
ミク『あっ…すいません…』
サイス『起こってないからw』
ミク『あっはい!』
サイス『じゃあ次行こうか』
オルヘ『俺も行くぜ!』
サイス『じゃあ行こうか』
ミク『はい!』

…………504室…………
ピンポーン
サイス『すいませーん!八神さんいますー?』
オルヘ『なんで俺だけインターホンじゃないの?』
サイス『いいから』
ガチャ
八神水城『うん…サイスくん?その子誰だい?』
ミク『こんにちは!501室に引っ越してきた初音ミクです!』
サイス『ご近所挨拶だってさ』
水城『なるほど…こちらこそよろしくね』
ミク『よろしくお願いします!』
サイス『じゃあそれぐらいだね、じゃあ部屋に戻るよ』
ミク『ありがとうございました!』
サイス『うん、じゃあね』
…………501室…………
ミク『ふー…終わった…今日は疲れたし…寝ようかな』

こうして、初音ミクの1人暮らしが始まった…

第1ミク終わり…
スポンサーサイト
  1. 2012/08/02(木) 21:50:52|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小説『初音ミクの1人暮らし』第2ミク『お祭りの花火-前編-』 | ホーム | おはよう…ございまする…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamatukamisama.blog.fc2.com/tb.php/211-ee00e720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。